参加ダンサー募集は、9月30日(日)締切

募集要項

名  称 第9回「湘南ダンスフェスティバル2018」
会  期 2018年11月25日(日)
11:00〜 16:00
会  場 平塚市・馬入ふれあい公園 ひらつかサン・ライフアリーナ
主  催 湘南ダンスフェスティバル実行委員会
後  援 平塚市、大磯町、二宮町、公益財団法人平塚市まちづくり財団、平塚商工会議所、平塚市観光協会、タウンニュース社、神奈川新聞
特別協力 M.G.Factory
制  作 湘南ダンスフェスティバル実行委員会、㈱ヨネザワ楽器イベント事業部
開催趣旨 日頃、健康づくりに留意しトレーニングに励んでいる各体操教室やダンスサークルの成果を発表する場所として「出会い・ふれあい・美しく!」をモットーに、子供から高齢者の方々が演技を通じて世代を超えて「素晴らしい出会いとふれあい」を感じる時間を共有する事と、健康増進に寄与する事を目的とします。
参加対象 健康を指向しながら、自らのからだを動かすことに喜びを持っている方。
参加費 演技発表者1名につき1,000円(イベント保険料含む)
  • 1作品1発表になります。2つ以上の作品に同一者が参加すると、参加費は作品数分になります。
  • 一度納めた参加費は、返却出来ない事をご了承ください。
  • 演舞順は実行委員会の方で決定させていただきます。
  • 15名に満たない場合の参加費は「15名分」が必要となります。
発表要項
  1. 1チーム当たりの演技時間は、入退場を含んで5分以内とします。
  2. 1チーム当たりの演技者数は15名以上で、縦「19.8m × 横25.2m」でできる人数とします。
  3. マットや跳び箱等の用具は使用できません。
参加申込
  1. 参加募集チーム
    先着 およそ 50チーム
  2. 申込方法
    参加希望チームは、 参加申込書に『1曲1枚』として必要事項を記入のうえ、下記いずれかの方法にてお申込ください。
     ① 下記事務局に郵送
     ② FAX送信(0463-23-7031)
     ③ メール送信
  3. 参加申込期間
    2018年9月1日(土)〜 9月30日(日)まで

    ※定数になりしだい、募集を締め切ります。予めご了承ください。

    ※参加申込用紙受領後、チーム責任者あてに「参加申込確認書」を送付します。

実行委員会組織 【顧 問】河野太郎(外務大臣)、落合克宏(平塚市長)、服部信明(茅ヶ崎市長)、中﨑久雄(大磯町長)、村田邦子(二宮町長)、木村俊雄(寒川町長)、鈴木喜明(公益財団法人 平塚市まちづくり財団理事長)、常盤卓嗣(平塚商工会議所会頭)
【相談役】森正明(神奈川県議会議員)、赤井かずのり(神奈川県議会議員)、米村かずひこ(神奈川県議会議員)、佐藤 光 (神奈川県議会議員)
【実行委員長】福澤正人(平塚市観光協会会長)
【副実行委員長】宗像幸枝 (M.G.Factory)、出縄喜文(平塚報徳会会長)、数田俊樹(平塚市議会議員)、臼井照人(平塚市議会議員)、片野哲生(大磯町議会議員)、桑原英俊(二宮町議会議員)、青木 浩(茅ヶ崎市議会議員)、杉崎隆之(寒川市議会議員)
【プロデューサー】米澤松文(ヨネザワ楽器イベント事業部)
【会 計】有賀良子(M.G.Factory)
【事務局長】佐藤拓也(ヨネザワ楽器イベント事業部)
【事務局】平井良浩(T.L.S)、松島孝雄(八重咲診療所)
【実行委員】石川賢一(平塚市南口有志会)、金谷広志(タウンニュース社)、東海大学チャレンジセンター キャンパスストリートプロジェクト、東海大学建学祭実行委員会、神奈川大学平塚祭実行委員会、文教大学湘南校舎聳塔祭実行委員、湘南工科大学、東海大学「響」
連絡・お問い合せ 湘南ダンスフェスティバル実行委員会 事務局